S&B 簡単みんなのiレシピ
サンマの照り焼き姿寿司
サンマの照り焼き姿寿司
ピリリと山椒をきかせ、大人の味に。
カロリー:514Kcal
塩分:4.6g
調理時間:30分
材料をみる
作り方をみる
このレシピをお気に入り登録
材料四人前
4人前
さんま4尾
すし飯800g
青じそ20枚
みょうが4個
【甘酢】
  大さじ3
  砂糖大さじ1と1/2
  小さじ1
【漬け汁】
  大さじ2
  砂糖大さじ2
  みりん大さじ4
  醤油大さじ5
  S&Bサンショー(パウダー) 小さじ1/3
紅葉の葉適量

ページTOPへ
作り方
【1】さんまは頭と内臓を取って水洗いしてから腹開きにし、腹骨をすき取ります。合わせた【漬け汁】に15分ほど漬け込み、汁けを拭き取って皮目を上にして180度のオーブンで8分ほど焼きます。残りの漬け汁は鍋に入れて火にかけ、煮詰めます。
【2】青じそは細切りにし、すし飯に混ぜます。みょうがは熱湯でさっとゆで、【甘酢】に漬けます。
【3】巻きすにラップを広げ、さんまの皮を下にしておき、【2】の1/4量のすし飯を棒状におきます。さんまが上に来るように手前から返して形を整え、同じようにして4本作ります。
【4】1本を6等分に切り分けて器に盛り、表面に煮詰めたタレを塗って、サンショーを振ります。【2】のみょうがと紅葉の葉を添えます。
ページTOPへ
ワンポイント
さんまはまっすぐなもの、目が濁っていない、口先がほんのり黄色いものが新鮮だといわれます。


ページTOPへ
使用する主なスパイスってどんなもの?
山椒
このレシピをお気に入り登録


こんなレシピはいかがですか?
親子丼
カレー炊き込みご飯〜ビリヤニ風
鯵の冷たい汁かけごはん